読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すごい人 @サンクトペテルブルク

今日は珍しく日中に移動。

09:40モスクワ発

13:44サンクトペテルブルク

f:id:yukieisori:20170514052522j:image

 

ついてビックリ!

すごい人!モスクワとは比べものにならないぐらいすごい人!すごい観光客!

 

まずはホステルを探す。いつも通り!?なかなか見つからない…

でも、今日は…^_^(^。^)^_^

昨日購入したケータイがあるので、そこまで焦らない!

とりあえず、荷物だけ置けたので、散策開始!

 

中は明日以降入るとして、今日は外回りめぐり。

f:id:yukieisori:20170514053118j:image

 f:id:yukieisori:20170514053142j:image

f:id:yukieisori:20170514053234j:image

世界三大美術館の一つ

エルミタージュ美術館

f:id:yukieisori:20170514053307j:image

 

血の上の救世主教会

 f:id:yukieisori:20170514053409j:image 

f:id:yukieisori:20170514053556j:image

 

夜は、友だちのおばさんが旅行でロシアに来られているので、ホテルの近くで会い、ディナー。

f:id:yukieisori:20170514053619j:image

やっとイクラを食べられた!

f:id:yukieisori:20170514053637j:image

 

9時半でもこの明るさ!

f:id:yukieisori:20170514053711j:image

10時ごろまで明るかった。

北緯59度58分

5月下旬から7月中旬には太陽の沈まない白夜がある街。

生活リズムが崩れそうなぐらい明るい。

 

世界一美しいトイレ!? @モスクワ

今日は友だちの友だちと一緒におでかけ、市場へ。

f:id:yukieisori:20170513032704j:image

外からは想像できないけど…

f:id:yukieisori:20170513032711j:image

お花やフルーツ、野菜、魚、肉、いろいろなものがあり、どの店もかわいい!

f:id:yukieisori:20170513032752j:image

その中の一つ、ベトナム料理屋さんでフォーをいただきました。

f:id:yukieisori:20170513032810j:image

その後は、モスクワ川クルーズへ。

f:id:yukieisori:20170513032833j:image

f:id:yukieisori:20170513032858j:image

川から見るクレムリン!いいねー。

f:id:yukieisori:20170513032919j:image

おそらく2018FIFAワールドカップの会場↓↓↓

f:id:yukieisori:20170513032944j:image

f:id:yukieisori:20170513033006j:image

 船を降りた後、メトロに乗りました。

友だちの友だちが買ってくださった3日間乗り放題のチケット。

f:id:yukieisori:20170513033523j:image

とてもありがたかったです。大活躍!

ありがとうございました^_^

 

その後は、2日前に行きそびれた

グム百貨店のトイレへf^_^;

f:id:yukieisori:20170513033102j:image

観光客でいっぱい

f:id:yukieisori:20170513033138j:image

トイレ150ルーブル(300円ぐらい)

シャワー!?500ルーブル(1,000円ぐらい)

f:id:yukieisori:20170513033153j:image

f:id:yukieisori:20170513033218j:image

常に人がいて、1人使ったらすぐ清掃!

入るたびに、トイレペーパーは三角折り

f:id:yukieisori:20170513033241j:image

手を洗った後ももちろんタオルが!

そのタオルも使い終わったらすぐ回収!

f:id:yukieisori:20170513033325j:image

これは人件費がかかるね…

f:id:yukieisori:20170513033342j:image

 

トイレの後は、

「ロシアのアイスは美味しい!!」というお友だちのススメもあって、寒いけど、アイスを食べました。

f:id:yukieisori:20170513033425j:image

うん!確かに美味しい。

寒いのに、子どもからおじいちゃんおばあちゃんまで、みーんな食べてるんよね、ロシア。

寒いから食べなかったけど、食べといてよかった!

 

モスクワ!

曇りの時が多かったけど、雨が降ったり、晴れたり、雪が降ったり…

とてもお天気の忙しい街でした。 

 

ドンキホーテ @モスクワ

今日の目的は3つ。

 

1つ目は、地下鉄に乗って市内めぐり。

f:id:yukieisori:20170512052633j:image

ここは、ホステルの最寄駅

ここからスタートして、

f:id:yukieisori:20170512052724j:image

1番外の輪っか!

少し前にできた環状線のようなメトロが、1時間半ほどで一周すると聞いたので、昼ごはんを食べにいきがてら、半周してきました。

 

昼ごはんはというと…

これが2つ目の目的。

f:id:yukieisori:20170512052846j:image

f:id:yukieisori:20170512052857j:image

北朝鮮料理

北朝鮮国営のレストラン。ロシア語で「KOPE」というお店。

 

最後のメイン3つ目!

バレエ「ドンキホーテ」!!!

f:id:yukieisori:20170512053111j:image

ボリショイ劇場の近くまで行ったけど、ここではなく…

 

クレムリンの中の劇場。 

f:id:yukieisori:20170512053231j:image

 

バレエを見ながら、数年前、教え子のバレエを何回か見に行ったことを思い出した。

あの時も、こんな世界もあるんやな〜と思ったけど、今日も新しい世界の開拓だった。

 

オーケストラの生演奏

f:id:yukieisori:20170512053821j:image

 

友だちの友だちの旦那さんがとってくれた席から見るとこんな感じ。

f:id:yukieisori:20170512054006j:image

この席で800ルーブル(1,600円ぐらい)

19:00スタート

 

f:id:yukieisori:20170512054129j:image

会場に花束を持ってきている人がたくさんいて、どうやって渡すのかなと思っていたら、

なんと!最後、舞台に上がって、直接花束を手渡していました。そりゃ、花束買っていくよね。

 

21:30ごろ終わり、外に出ると雪が降っていました。さすがモスクワ!

f:id:yukieisori:20170512054557j:image

f:id:yukieisori:20170512054613j:image

f:id:yukieisori:20170512054628j:image

f:id:yukieisori:20170512054638j:image

 

 

 

雨のち曇りのち雪のち晴れ @モスクワ

朝6:30ごろ、モスクワ到着。

 

4月29!?30日!?にロシアに入国し、

ウランウデ→イルクーツク→リストビヤンカ→イルクーツクエカテリンブルク→カザンとそれぞれの街に滞在し、

5月10日ついにモスクワ到着!

f:id:yukieisori:20170511043520j:image

 

モスクワまでは、2階建ての寝台列車で移動。

f:id:yukieisori:20170511043616j:image

2階部分が私たちの席。

暑いし揺れるしで、あまりよく眠れませんでした。

 

そして、今日から宿泊するホステルに、今回も到着するのに苦労しました…

 

友だちの友だちがモスクワに滞在されているので、合流してからお助けいただき、なんとかチェックイン。

荷物を置いて街へ。

 

メトロ(地下鉄)、すんごく深いところまで降りていきます。

f:id:yukieisori:20170511043855j:image

ホームはすごく美しい!

f:id:yukieisori:20170511044128j:image

 

お昼ごはんは、丸亀製麺へ(^。^)

f:id:yukieisori:20170511044227j:image

行列ができて、人気店でした!

食べたものは…

f:id:yukieisori:20170511044254j:image

これ!久しぶりで美味しかった〜。

値段はだいたい1,200円ぐらいだったかな!?ちょっと高め!?

 

その後は、クレムリンへ。

f:id:yukieisori:20170511045043j:image

武器庫(王位を象徴する品々、武器、馬具、馬車などのコレクション)を見学!

馬車の大きさにビックリ!!

 

次は赤の広場

f:id:yukieisori:20170511045434j:image

次は、モスクワで1番見たかったポクロフスキー聖堂。

f:id:yukieisori:20170511045558j:image

かわいい!

 

明日は、バレエ「ドンキホーテ」のチケットを手配してもらいました。楽しみ!

 

あともう一つ!

赤の広場にあるグム百貨店のトイレがすごいらしい…世界一キレイなトイレ!?

 

トイレを済ませた後に、そのトイレを発見!

前まで行ったら150ルーブルと書いてありました。トイレするのに300円!明日!?にお預け!

 

 

昨日5月9日

ロシアでは、大祖国戦争(独ソ戦1941-1945)の記念日。

f:id:yukieisori:20170511051444j:image

複雑な気持ちでここを歩きました。

 

あるおばちゃんたちから学ばせていただいたことを思い出す

中国では、漢字がたくさん並んでいるけど、その漢字を見るとなんとなく意味がわかった。

f:id:yukieisori:20170509153452j:image

右に行くと「人民広場」があるんだなーということがわかる。

 

内モンゴルに入ると…

f:id:yukieisori:20170509153526j:image

f:id:yukieisori:20170509153538j:image

モンゴル文字
全くわからない。

 

モンゴル

f:id:yukieisori:20170509153635j:image

読めない…

 

ロシア

f:id:yukieisori:20170509153657j:image

キリル文字
n→h
g→r
r→pだったりする

McDonald's → МцДоналдьс

 

文字が読めない不便さ
その中で生活することの大変さも実感。
チケット一つ買うのにも、どこで売ってるかわからない…経験する度にわかってくるけど、時間がかかる。

 

その時、頼りになるのが絵や写真。
特にお店でのメニュー

f:id:yukieisori:20170509153747j:image

写真があるのとないのとでは全然違う。
ロシア語の下に英語で書かれているとなんとなくわかる。

 

これが今まで学んできたユニバーサルデザインにもつながるんやろうなとわかった。
自分が困って、はじめて気づくこと。

 

言葉だけの指示

文字を書いて伝える

そこに絵や写真があること

で、より誰にとってもわかりやすい。
実感。

 

まだまだ自分の観点が甘かったことを痛感。


と、同時にお金。

 

ここでも、数年前、おばちゃんたちと一緒に見た映画「雨の指文字」を思い出す。

買い物をしても、いくら払ったらいいのかわからない。
困っていると、電卓で値段を示してくれる。それでやっと払えるけど、
わからない時はやっぱり大きいお金を払って、おつりをもらう。そのおつりもあっているかどうかわからない…

 

今、それを体験することで、改めて教育の果たす役割、重要性を感じる。

また、識字学級で文字を取り返すために学んでおられるおばちゃんたちとの出会いをふり返る。
おばちゃんたちと過ごした10年間、文字の練習をしたり、鯖寿司の作り方を教えていただいたりする中で、たくさんのお話を聞かせていただいた。


そのことを思い出しながら、文字を獲得することは「自分らしく生きること」につながると感じた。

 

「わかりたい!」
「わかると嬉しい」という感情は子どもたちはもちろん、みんなもっている。

 

 

いよいよモスクワへ。

世界のトイレ事情

今、ふり返ると日本のトイレはすばらしい!!

 

「中国のトイレ」

・トイレットペーパーがない

百貨店のトイレにもない。さすがにホテルにはありました。

・トイレットペーパーは備え付けのゴミ箱に捨てる。流しません。

 

「モンゴルのトイレ」

・ここも中国と同じ。

違いは、ゲルに泊まった時。

そう!すべての場所がトイレ。そして、トイレットペーパーもないし、流すこともない。

f:id:yukieisori:20170509025444j:image

 

ズボンの左ポケットには必ずトイレットペーパーを入れて、まち歩きをするようになりました。

 

でも、ロシアに入って…

 

「ロシアのトイレ」

・トイレットペーパーがあるーーー!

でも、ペーパーホルダーがないんです。ポンと置かれているのを手にとって、使う。

ここ↓は今泊まっているホステルのトイレ

f:id:yukieisori:20170509024412j:image

紙は流さず、横のゴミ箱に捨てるのは同じ。

もう一つ違いが!

・トイレへ行くのにお金がかかる。

さすがにホステルのトイレにお金はいりませんが、カフェなどでトイレに行こうと思うと、トイレの前に人がいて、30円ほどお金を払うんです。

でも、ちゃんとトイレットペーパーはあります(^ ^)

 

おまけ

寝台列車のトイレ」

・トイレットペーパーはあったり、なかったり

・紙は便器の中ですが、全てのものは水と一緒に線路へ流れていきます。

・停車中はもちろん、停車前と発車してすぐはトイレは鍵がかかって使えません。

f:id:yukieisori:20170509030716j:image

 

これからどんなトイレに出会うかな〜。

 

雨 @カザン

今日はホステルで一日ゆっくり過ごす。

次、行くまちを調べたり…昨日買い込んだローカルな食べ物を食べたり…寝たり…ゆっくりしたな〜。

 

久しぶり^ ^

 

外は雨…

晩ごはんの買い出しにだけ出かけました。

 

昨日の空

f:id:yukieisori:20170509022753j:image

きれいだけど、たまには雨の日もいいな〜。

ただいまの気温、6度。